ウォーターサーバー豆知識について

ウォーターサーバ導入のきっかけ

ウォーターサーバーといえば、昔はお金持ちの家にあるというイメージでした。(勝手な私の思い込みですが)



しかし最近では頻繁にCMなどでも宣伝したり、知り合いの家にも普通に設置してあったりと、だいぶ身近な存在になってきました。



前から気になっていたものの、我が家でもウォーターサーバーを導入しようとしたきっかけは自分が妊娠してからです。



今まで水道水でも浄水機をつけてれば普通に飲むことができたし、特に匂いや味に関してあまり気にすることはありませんでした。



しかし妊娠がわかって、ちょうど原発事故があって東京の水道水も危ないということを聞くようになり、本格的にウォーターサーバーを導入しようと思いはじめました。

スーパーでペットボトルの水を購入をすることも最初は考えたのですが、重い思いをして買いにいくのが面倒でやめました。



実際何社かのウォーターサーバーの会社に資料請求して、色々な特典がついている大手の会社と契約したのですが、使ってみるととても便利でちょっと割高ではありますが安全で美味しい水がすぐに飲めるというのはとても嬉しいです。お湯も出るのであったかい飲み物をすぐに飲めて冬場は特にありがたいです。



今のところ子供が産まれて1年くらいまでは続ける予定ですが、その後も手放せない予感が今からしています。

水の安全性を考えるきっかけ

今まで私自身あまりお水を飲むことがなく、お茶やコーヒーなど味のついた飲み物を好んで飲んできました。



しかし結婚してから、旦那さまがやたらお水を飲むので毎週スーパーで2リッターのペットボトルを箱買いするという毎日になり、毎週重い思いをして買いに行く手間と、山のように出るペットボトルのゴミに嫌気がさし、ウォーターサーバーの導入を検討しはじめました。



ちょうどそのころ私自身も妊娠がわかり、カフェインの入った飲み物があまり飲めなくなってしまったことや、原発事故の影響で、水道水が胎児にあまりよくないという思いからウォーターサーバーを入れることにしました。



実際ウォーターサーバーを入れてから、とても便利で助かっています。お湯がでるので、手軽にお茶などもだせますし、空容器も出しておけば回収してくれるので、ゴミ出しの手間もはぶけています。



なにより、導入することにより、私自身がお水の美味しさを再発見したということが大きいと思います。今までは味のないものを飲むなんてと思ってましたが、お水の美味しさを知り毎日たくさん飲んでいます。



産婦人科の先生もお水はたくさん飲むように、赤ちゃんのためにもね、とおっしゃっているのでこれからは旦那様に負けないくらいたくさん美味しいお水を飲もうと思っています。

冷水も温水もお好み次第のウォーターサーバー

ウォーターサーバーは、多くの場合冷水と温水が利用できるようになっています。 冷たい水も熱いお湯もいつでも使うことができるという環境はとても便利なものです。 普通なら、冷たい水を飲むためにはミネラルウォーターのペットボトルを冷蔵庫に入れてあらかじめ冷やしておく必要がありますし、熱いお湯を利用しようと思えばやかんや電気ケトル、電気ポットなどでお湯を沸かす必要があるのです。 しかし、ウォーターサーバーを使えばそんな手間は一切必要ありません。 ウォーターサーバーからコップに水を注ぐだけでいつでも冷たい水を飲むことができますし、コーヒーや紅茶を入れたい時にも手間要らずで熱いお湯が利用できるのです。 仕事途中で余計な手間を取られたくないオフィスではもちろんのこと、家庭でも要らない手間を省くことができるのでとても重宝する存在になってくれると思います。 急なお客さんがいらしたときでも、お湯を沸かすことなく手早くお茶が用意できるなど、いざという時にもウォーターサーバーは便利な存在です。

おいしいお水が飲みたい!

ウォーターサーバーを使い始めたきっかけで、単純においしいお水が飲みたかったという方もいます。

日本の水道水のおいしさは、だいぶ改善されたとはいえまだまだです。

塩素のようなにおいがしたり、ドブくさかったり・・

特にマンションやアパートにお住まいの方の水道水は、おいしくないといいます。

やはりお水は、どなたにとっても毎日必要なものです。

おいしいお水を飲みたいという願いは、切実ですね。

あなたは、いかがですか?

おいしいお水を、飲みたいですか?

しかも、ウォーターサーバーは、お水もお湯もおいしい物がすぐに出て来てくれます。

マンションやアパートにお住まいで、お水がおいしくないと感じている方の中には、わざわお水を煮沸してから使っている方もいるのです。

お料理をするときにも、氷を作るときにも、いつもわざわざ沸騰させてから使うのです。

煮沸しないと、お水がくさくて、飲んだりお料理に使えないというのです。

毎日利用するお水が、これでは困ってしまいますね。

そのために、ウォーターサーバーを使い始める方が増えています!

おいしいお水やお湯がいつでも飲めて、快適です。

ウォーターサーバー活用法について ~ミルク編~


以前は、お店などでしか見かけなかったウォーターサーバーですが、現在は健康志向の高まりも影響されて、ご家庭にウォーターサーバーを設置しているケースが多く見かけられます。

健康志向の中には安全な水を求めたいという、消費者の願いが込められているのはもちろんですが、特に普及率が高いのが、口にする物に対し、神経を注がれる乳幼児がいらっしゃるご家庭です。

乳幼児に安心あるミネラルウォーターを与えたいと思っても、小さなお子さんを抱えながら、重くかさばるミネラルウォーターをスーパーで購入するというのは、口で言うほど決して簡単なことではありません。

そこで買い物の手間が省けるという利便性を求めた結果、ウォーターサーバーの設置をされるようです。

ウォーターサーバーは冷温水を兼ね備えた機器ですので、ミルク作りもあっという間に作れるということで、たいへん評判が高いですね。

通常でしたら、一度煮沸したお湯を適温まで冷ましてから与えるミルクですが、ウォーターサーバーの場合でしたら、冷温水を上手く使い分けてミルクを作れば、お腹がすいて泣いている赤ちゃんを待たせることもなく、あっという間にミルクを与えてあげることができ
ます。

数ある白髪用毛染め商品の中から厳選した商品を取り扱っています。
ウォーターサーバーランキング

ドリームウォーターは、ウォーターサーバーのレンタル料金が永久無料で経済的な業者です。
ドリームウォーター

ウォーターサーバー豆知識カテゴリー項目一覧

ウォーターサーバー